神社巡りのススメ > 神社 > 宇佐神宮(うさじんぐう) 大分県宇佐市大字南宇佐

宇佐神宮(うさじんぐう) 大分県宇佐市大字南宇佐

  • 2012-05-20 (日) 22:56
  • 神社

投稿者:あっきんさん

全国に約4万4千社あると言われる八幡さま。その総本宮にあたる宇佐神宮と御紹
介いたします。

・式内社:名神大
・豊前の国一ノ宮
・社格:旧官幣大社
・御祭神 応神天皇
     比賣大神(多岐津姫命・市杵嶋姫命・多紀理姫命)
     神功皇后

usa1.jpg

欽明天皇29(569)年、宇佐神宮境内の菱形(ひしがた)池のほとりの泉のわくところに、ひとつの身体に八つの頭という奇異な姿の鍛冶をする翁があらわれて、この姿を見た者はたちまち病気になったり死んだりしました。大神比義(おおがのひぎ)が見に行くと老人の姿なく、かわりに金色の鷹(たか)が見えました。

比義が『誰かによって鷹に変えられたのか、自分の意志で鷹になったのか』と問うと、鷹は金色の鳩(はと)となって比義の袂の上にとまりました。

usa3.jpg

神が人を救済されようとして自ら変身されたことを知った比義が、3年あまり断食をして祈り続けたところ、ついに欽明天皇32(571)年2月初卯の日に、この泉のかたわらの笹の上に光かがやく3才の童子があらわれ『われは誉田の天皇広幡八幡麿(ほんだのすめらみことひろはたのやはたまろ)なり。わが名は護国霊験威力神通大自在王菩薩(ごこくれいげんいりょくじんつうだいじざいおうぼさつ)で、神道として垂迹せし者なり』と告げられました。

usa4.jpg

そしてたちまち黄金の鷹になって駅館川(やっかんがわ)の東岸の松の上にとどまったといわれます。そこに和銅元年(708)鷹居社をつくり八幡さまを祀り、のち霊亀2年(716)小山田の林に移られ、ここに小山田社を造営。神亀2年(725)年に現在の社地、亀山(かめやま)(菱形(ひしがた)山とも小椋(おぐら)山ともいう)に移されて八幡大神様が鎮座されたのが宇佐神宮の創立です。

―公式HPより抜粋―

大分県宇佐市(地元ではたまにアメリカという。ナゼって?USAだから・・)
に鎮座されるこのお社。

usa2.jpg

実は比賣大神さまについては数説ありまして、宇佐神宮のリーフレットには宗像3女神さまとなってるのですが玉依姫さま説、宗像三女神説、応神天皇の叔母説、與杼比売命説・・・そして邪馬台国女王卑弥呼説まで。
近くに卑弥呼のお墓があるという言い伝えもあり、遠い昔のロマン譚を感じます。

usa5.jpg

(補足)私が初めて御朱印帳を手に入れた場所でもあります。

usa6.jpg

ランキング上昇中!下のボタンをぽちぽちっ!とご協力下さい。
人気ブログランキング にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ

コメント:7

kabosu 12-05-21 (月) 12:04

あっきんさん。
掲載有難うございました。
帰郷の際にはソニックで宇佐駅を使い、車で通る時には赤い欄干の橋を渡り。。。心に思うと誇らしい気持ちになる神社です。
言われは全然知りませんでした。
卑弥呼様のお墓の事も知りませんでした。
御朱印帳も赤くてかわいらしいですね。

あっきん 12-05-22 (火) 10:02

kabosuさん
コメントありがとうございます。
写真が二種類あるのは一度は雨の中娘と、二度目は仕事の同僚と
突発的に夜の宇佐に行こうということになってw
夜は21時までは入れるそうです。幻想的ですごく綺麗でしたよ~

匿名 12-05-23 (水) 21:54

夜の神社がなんとなく怖くて近づいたことなかったんですが、この紅い鳥居は何ともきれいですね~~。。。。
参道も趣があって、朱塗りの美しい神社ですね、、、きれい、、、。
八幡様は大好きで、地元の小さい八幡宮にはホントによく行きます。
なかなか行けない総本宮を紹介してくださってありがとうございます〜(^_^)

あっきん 12-05-24 (木) 22:10

匿名さん。
コメントありがとうございます。
宇佐の神宮さまには2回(一回目は雨の中ムスメと、2回目は会社の同僚と運良ければ御挨拶できるかと)行きまして、夜の参拝でしたが歩を進める中、ライトアップされた鳥居、狛犬さん、お社と恐怖心よりもとても荘厳な雰囲気で心休まった事を思い出します。
人々からとても大切にされている空間なんでしょうね^-^

ロビン 12-05-29 (火) 20:02

やさしい写真
ありがとうございます^^

あっきん 12-05-30 (水) 0:35

ロビンさん。
御返答有難う御座います。
やさしい写真って・・・お近くなら是非行って下さいね。
私は基本ビビリなんですが、この空間は陽が落ちても安堵できた空間でした。

ロビン 12-06-02 (土) 22:12

こんばんわ あっきんさん。
ちなみに私はもっとビビリですよ。
でもそれが普通だと思います。
それは・・・・あの空間の気配は強烈じゃないですか・・。
ちなみに私は福岡市の西区方面に住んでます。
宇佐はちょいと遠いでございや~す。
写真楽しみにしてますね。

コメントフォーム
情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバックURL
http://jinjya.uranaido.net/2012/05/20/post_152.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
宇佐神宮(うさじんぐう) 大分県宇佐市大字南宇佐 from 神社巡りのススメ|神社と神様

神社巡りのススメ > 神社 > 宇佐神宮(うさじんぐう) 大分県宇佐市大字南宇佐

あわせて読みたい
あわせて読みたい
検索
RSS
Meta
リンク
福岡の霊能者のつぶやき

このページのトップへ